2016年03月02日

台湾茶買いに卸へ

今回の台北旅行の最大の目的!

DSC_0515.JPGDSC_0516.JPG

林華泰茶行で大量の買い付け

一番高い東方美人持って来い
一番高い青心烏龍の青茶持って来い
一番高い阿里山茶持って来い
一番高いプーアル茶持って来い
翠玉もってこい
金萱持って来い
一番安い青茶持って来い

そんなこんなで3万円ほど買い込み

LCCと安宿なので、成田までの電車、飛行機、宿、電車、食費などすべて合わせた金額以上に
お茶の購入に使った

東方美人が特にヤバイお茶だった。
あとは高級青心烏龍もいい。
翠玉は好みだし うまい


その後 乾物問屋にて プーアル茶とフルーツティーを購入




blogram投票ボタン
posted by ゆき at 18:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

益木堂那カ古樹純料茶 2010年 生茶

DSC_0288.JPGDSC_0289.JPG

那カ山の古樹からつくられた生茶です。

まだ5年の比較的若い生茶ですが、いいかんじで熟成されています
すでに 若いいい香りがしています。
緑茶でも成熟したプーアル茶でもなく
紅茶とか東方美人を思わせるような、中期熟成のプーアル茶の香りです

成熟するととてもよいプーアル茶になりますが
今の状態でも十分美味しいです
成長楽しみ!!

とっても美味しい。


350g 16000

blogram投票ボタン
posted by ゆき at 00:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

倒生根 2005年熟茶

DSC_0276.JPGDSC_0277.JPG


年数のわりに 熟成は進んでいるような感じです

このお茶は特に、1杯目は洗茶したほうがよいですね。
洗茶後は とくに癖もなく、ボディーが強く、アミノ酸の旨味を強く感じます

旨味の強いプーアル茶が好きな人にはおすすめです


350g10000
blogram投票ボタン
posted by ゆき at 15:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

雅安蔵茶 蔵茶 2008年

DSC_0136.JPG
雅安蔵茶
蔵茶は数ある黒茶の一種です。
黒茶の代表がプーアル茶で、ほとんどがこのプーアル茶ですが
蔵茶は黒茶の中でも最も歴史が古く1000年以上前から作られています
チベット民族が生きていくために必要なビタミン原として昔から利用されているお茶です

プーアル茶とは違い、生活に必需なお茶で
生産量も少く、ほとんどがチベット民族が消費します

なので流通量は少ない珍しいお茶です


味の方は、プーアル茶に比べ全然癖がなく、緑茶にも近い味わいです
とにかく癖がなく飲みやすい
チベット民族の方が貴重なビタミン源として飲用しているお茶

チベットの方では、バター(ヤクの父で作ったギー)と岩塩を入れて
バター茶にして飲むお茶です
一日に30杯ぐらい飲むらしいです

寒くて野菜のとれないチベットでは、体を温め ビタミンを摂るために必要な品ですね


300g3000
blogram投票ボタン
posted by ゆき at 09:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孔雀之郷七子餅茶  2008年熟茶

DSC_0134.JPG

DSC_0135.JPG

黎明茶廠。八角亭ブランドの熟茶です
大益に並ぶ有名ブランドのプーアル茶だけに
味の方は完璧です

味の方は、本当に良い熟成がされており、少し薫香、スモーキーな風味があります
ボディーの強く、しっかりとした熟茶です

とても美味しいです
熟茶全般に言えることですが、特にこのお茶は
煮だして、ミルクティーやチャイにしても美味しくいただけます。
コスパ最高レベルです

330g2900 blogram投票ボタン
posted by ゆき at 06:18 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

大益磚茶 7562 2007年熟茶

DSC_0131.JPG


大人気の大益磚茶 7562です。

これに関しては何も言うことなく、プーアル茶のスタンダードといっても間違いありませんね
本物の大益茶。言うことないです

大益の中でも特に人気なレシピ 7562です。

いつでも飲み頃。熟茶らしい ボディーとコク


250g 8000 blogram投票ボタン
posted by ゆき at 04:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

大益七子餅茶0772 2007年生茶

DSC_0127.JPG

大人気 大益七子餅茶
2007年の生茶です
レシピ番号07 ということは、2007年の製造方法
つまり、新しい製造方法の初物というわけですね

製法の違いはよくわかりませんが・・すみませn
大人気 大益ブランド。美味しいです
2007年とまだ若いので、熟成度合いは低いので渋みは気になりますが
製法がよいので、いやな渋みではありません


DSC_0128.JPG

まだ若い


大益は人気が高く偽物が多く出回りますがこれは 明らかに本物です。
偽物か本物かは飲めば一発でわかるのですが
飲まずに本物を手にする方法はあります!!

偽物はを作る際に必ず高く売れる、ビンテージ品のコピーをします。
そりゃそうですよね。2000円でしか売れない品物をコピーするより
20万円〜のコピーをします

つまり、若い茶葉を買い、自宅で熟成させることです!

この茶葉は2007年に買い 今まで自分の家で熟成させています。
あとあと10年も熟成させればビンテージの入り口です!

時間はかかりますが、確実にビンテージを手に入れる方法です



350g 10000


blogram投票ボタン
posted by ゆき at 05:53 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

女児貢餅 民族篇 2001年 生茶

DSC_0115.JPG

女児貢餅 民族篇?
よくわからない名前だけど
女児とは子供ではなく女性の事で
お茶は女性が摘んだほうが美味しいんだって。。


DSC_0116.JPG

いい感じに発酵が進んでいます

味は、まだビンテージにはなっていないが、十分熟成され
中ぐらいの熟成具合ですが
とにかく このお茶は美味しい。
少し緑茶のような香りがあり フレッシュですが
とにかく 香りがよく

ほんとうに良いお茶です

350g20000
blogram投票ボタン
posted by ゆき at 07:39 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

沈香黄片老茶碑 1980年生茶

DSC_0114.JPG


ビンテージプーアル生茶です
ビンテージらしい ほっこりとした成熟された香りです
とても飲みやすいと思います
少し渋みというか コクが強いので、味わい深い ビンテージプーアル茶を飲みたい人にはおすすめです

この深いボディーに 成熟された香りを併せ持つのは
ビンテージ生茶だけの特徴です



250g 50000
blogram投票ボタン
posted by ゆき at 08:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

雲南高山喬木餅茶 2004年 生茶

雲南高山喬木餅茶 2004年 生茶

10年熟成され、包み紙もいいかんじにボロボロになり
香りも いいです!!

DSC_0108.JPG


DSC_0109.JPG

10年というと、まだ少し若さはあるものの、本格的にプーアル茶として熟成しています
ビンテージの、ほっこりとする成熟した感じではないですが
少し若いものの 苦味も酸味もなくなり、非常にすっきりと美味しく フルーティーな香りがする
中年茶です

友達にも、ビンテージより少し若いぐらいのお茶を好む人が多く
私も好きです
特にこのお茶は 今とってもいいコンディションなので、すぐに飲めます

350g15000


blogram投票ボタン
posted by ゆき at 23:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

大益七子餅茶 8592 2008年熟茶

大益七子餅茶 8592 2008年熟茶

大益七子餅茶は、最も人気ブランドです。理由は美味しいから
その反面、最も偽物が多いです。理由は美味しいから
私も過去に2回偽物をつかまされ 速攻で捨てました

中国では大益七子餅茶は 偽物のほうが多いとも言われています・・・

DSC_0096.JPG

セキュリティーシールもちゃんとあったりw

DSC_0097.JPG

茶葉も 綺麗に熟していますね!


お味の方は 大益七子餅茶らしく ほんと素直に美味しいといえる 熟茶です
ほんと このお茶は、状態がよすぎて、ビンテージの生茶と 味は同じです!
もちろん 生茶のビンテージの香りは弱いのですが

コストパフォーマンスでは こんな良いお茶はないでしょう!!

350g 9000

blogram投票ボタン
posted by ゆき at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

老字号可以興茶碑 80年生茶



DSC_0093.JPG


ヤバイお茶です。 80年のプーアル茶!!
35年もので もう熟成もMAXにきているので ビニール袋で保管です
これ以上成熟させなくてもよいので。
ちょうど飲み頃ビンテージとなっております

あと20年ぐらいは美味しく飲めると思います

とにかく ビンテージ普洱茶を飲んだことがない人は一度ご賞味あれ!

味は もう熟成しきっているので、渋みも酸味もなく 飲みやすいです
でも 元の茶葉が荒々しいのか 癖はのこってます


250g 40000


blogram投票ボタン
posted by ゆき at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

龍園號 清代女儿茶 2008年生茶

DSC_0087.JPG

十大茶厰の一つ 龍園號

この生茶は そこそこ高級でした
良い茶葉つかってます


DSC_0088.JPG

ご覧のとおりの 一級茶葉だらけです。


味の方はまだ若いため渋みがありますが、香りもかなり立ってきています
若いとはいっても既に プーアル生茶になっていて
十分に美味しく味わって飲むことができます
今後が更に楽しみです



380g6000

blogram投票ボタン
posted by ゆき at 04:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍園號 越陈越香 2012年熟茶 

龍園號のお茶

DSC_0085.JPG

2012年の若い熟茶

DSC_0086.JPG

若いといっても、かなり熟成されていて
ボディーも強めの飲み頃となっています
製造技術の高さがよくわかります

少し酸味と苦味のある、プーアル茶らしいお茶です
でも カビ臭さは全くありません

しっかりしたボディーのプーアル茶が好きな人には最適です


250g 3000 blogram投票ボタン
posted by ゆき at 04:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

云南龙生普洱茶(2007年熟茶) 0718 2007年熟茶

DSC_0083.JPG

龙生茶厰の 2007年熟茶です。
龙生茶厰は、1996年に設立された比較的新しい会社です

0718 のレシピ番号の通り、07年製法で 一級茶葉を使っています
そう 一級茶葉。 茶葉はとても良い。

DSC_0084.JPG

この色が薄い茶葉はシルバーティップとかゴールデンティップ といった高級な茶葉で
ふんだんに使われています

お味の方は、苦味も少なく まろやか。カビ臭さは全くなく
癖も少く とても飲みやすいです
アミノ酸系の旨味があります

新参の茶厰だからか、味のわりには値段が安いと思います

癖が少ないので、ストレートがおすすめ。
アイスティーにしても オッケー!

357g4400 blogram投票ボタン
posted by ゆき at 22:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。